Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://k0t0ram2.blog69.fc2.com/tb.php/2874-3e01a6ff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

夜更かしは嫌い

我が家の消灯時間は、大体午前0時頃だ。
23時半にことらの夜食を出し、ことらが食べている間に布団を敷き、ことらが食べ終えて、トイレしたり、少し運動したりしているうちに消灯時間になる。
灯りが消えれば、人間は寝るのだということが、ことらにはよくわかっていて、私の布団の隣に置いてあることら用ベッドに来る。

たまに、布団を敷いた後も、私が夜更かしすることがある。
ことらは、それが嫌いだ。
先に自分だけ寝床で眠ってしまえばいいのに、そうはしたくないらしい。
部屋の灯りを消し、手元を照らすライトだけをつけて、夜更かししていると、ことらは大きな不満そうな声を上げながら、家中を練り歩き始める。
うるさいので、捕まえて、ベッドに運んでやっても、ひとりで寝るのは嫌なんだと出て行ってしまう。
仕方無いので、私は夜更かしを諦めて、寝ることになる。

12日の夜は、ことらが文句を言い出しても、私も頑張って夜更かしを続けていた。
すると、ことらは玄関方向からダッシュしてきて、敷いてある布団の上を駆け抜け、キャットタワーに駆け上がり、タワーの頂上で不満の雄叫びを上げ始めた。
ことらは人間の布団の上に乗るのが嫌いなので、布団が敷いてある時に、その上を駆け抜けるなんてことは滅多にしないのだ。
これは、ことらの我慢の限界だな…と思ったので、「わかった、わかった、寝るよ、寝ますよ、ほら、電気消すよ」とライトを消して、布団に入った。
すると、ことらは、タワーから布団の上に飛び降りて、布団の上でワンクッション跳ねて、自分のベッドに飛び込んできた。
そして、満足そうに喉を鳴らし、たい焼きママを吸って甘えた。

一緒に眠ること。ことらには、とても大切なことであるらしい。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://k0t0ram2.blog69.fc2.com/tb.php/2874-3e01a6ff

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

月別アーカイブ

*現在、某SNSからの移設作業中です。SNSで公開していた分をBlog向けに編集し直しています。編集が済んだものから順次公開しているので、2009年11月以前に長いブランクがあるように見えている次第です。

「ことら通信」について

ことら(2006年10月生♂玉無)に纏わる諸々を綴っています。ことらとは無関係な話題は【番外編】としています。

kotorama

Author:kotorama
2006年10月22日より、ことらの乳母を務めています。
ことら百景
kotoramaの携帯百景
YouTube-kotorama
twilog@kotorama

ことら通信で対象読者として想定しているのは、未来の私自身であります。書き残しておいて良かった、と思うであろうことを、書くのが目的です。公開することで、一猫の記録として、どなたかのお役に立つ点があれば幸いと願っていますが、便宜的にブログの形式を取っているだけで、自分以外の読者の存在はほとんど考慮していないのが実情です。 例えば、記事を公開した後、随時加筆修正を行っていますが、修正についての報告等はしていません。折角お出で下さる読者の方々には不躾な点が多々あるかと思いますが、どうか悪しからずご了承下さいませ。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。